ブランド広告ギャラリー

動画広告

※映像の再生開始に時間がかかる場合がございます。


東急グループのあゆみ編

東急グループは、1918年に設立された田園都市株式会社を源流としています。 今日に至るまでの、東急グループが人々の生活に密着したさまざまな事業を通じて、「利便性」「快適性」「豊かさ」「多様性」を追求し続けてきたあゆみをたどりました。

文化事業編

「エンタテイメントシティSHIBUYA」の実現を目指す東急グループは、Bunkamura、セルリアンタワー能楽堂、東急シアターオーブを運営し、世界中の魅力あふれる文化・芸術を渋谷からお届けしています。

エンタテイメントシティSHIBUYA編

渋谷は、東急グループが一翼を担いながら、街のにぎわいを創出し文化を発信し続けることで、映画やファッションなどさまざまなエンタテイメントが集積する街へと進化を遂げています。
現在進めている大規模開発を通して街全体の活性化を促すことで、「エンタテイメントシティSHIBUYA」となることを目指しています。

グラフィック広告

FUTURE of Greater SHIBUYA

東急グループは、渋谷駅周辺開発プロジェクトを通じて「エンタテイメントシティ SHIBUYA」の実現を目指すとともに、渋谷とその周辺の街を面としてとらえ、エリア全体のにぎわいを創出する「Greater SHIBUYA(広域渋谷圏)構想」を提唱しています。渋谷を取り巻く個性豊かな街とつながることで、エリアの魅力はさらに高まります。

前ページに戻る

ページのトップへ戻る