「TOKYU AUTUMN STAGE in 第11回 渋谷音楽祭」

日本はもちろん、世界中から渋谷を訪れるすべての皆さんに、東急グループ関連4施設で、クラシック、JAZZ、POPSといった音楽をお楽しみいただきました。たくさんのご来場ありがとうございました。

開催日:2016年10月22日(土)
企画・制作:Bunkamura

TOKYU AUTUMN STAGE

東急百貨店本店

雪村いづみ&荒川泰男 JAZZトリオが、渋谷・東急本店にぴったりな大人が楽しめるJAZZデキシーナンバーやPOPSの楽曲等を披露しました。

SHIBUYA109

SOUR experimentが、若者が集うSHIBUYA109には洗練されたR&BやPOPSの楽曲でアプローチしました。

東急プラザ表参道原宿

オカリナユニットの風華が、クラシックやPOPSなど、多彩なアレンジで耳なじみのある名曲の数々を演奏しました。オカリナの美しく素朴な音色は、東急プラザ表参道のおもはらの森にピッタリ。

セルリアンタワー東急ホテル

塚越慎子(マリンバ)&山口真由子(ヴィブラホン)デュオが、マリンバとヴィブラホンの連弾が繰り出す軽快なテンポの演奏を披露し、都会の喧騒を離れた優雅な空間で本格的なクラシック音楽を堪能する贅沢をお届けしました。

出演者プロフィール

東急百貨店本店前

雪村 いづみ

1953年「想い出のワルツ」でデビュー。「オーマイパパ」「青いカナリア」などヒット曲を連発。55年から、美空ひばり、江利チエミとともに「三人娘」の映画やコンサートも評判を呼ぶ。以降、第一回東京国際歌謡音楽祭グランプリ、第一回東京音楽祭グランプリ、芸術祭大賞、など数多くの賞に輝く。98年には紫綬褒章を、2007年には旭日小綬章を受章。 半世紀以上日本のショービジネス界をリードし、今年歌手デビュー60周年を迎えた。

荒川 泰男

バークリー・ミュージック・カレッジ(作、編曲科)卒。在米時に秋吉敏子 、ロイ・ヘインズ、チック・コリア、他著名な プレイヤー達と共演し、帰国後は「佐藤允彦トリオ」「猪俣猛とサウンドリミテット」等を経て現在は 「前田憲男とウインド・ブレイカーズ」および、前田・猪俣・荒川の「ウイ・スリー」で活動を続ける一方、アレンジャー、スタジオ・ミュージシャン、また、音楽理論、編曲の講師としての活動も行っている。

SHIBUYA109

SOUR experiment

生まれ育ちも音楽的素養も異なる三人による2000年代東京発ハイブリッドポップス。 ジャンルも表現の枠組みも飛び越えた高度なアンサンブルをあくまでポップに昇華させ、研ぎ澄まされた心地よさを奏でる稀有な3 ピースバンド。

東急プラザ表参道原宿

オカリナユニット 風華

バスからピッコロまでの様々なオカリナを用いたトリオで、2010年より毎年コンサートを開催。その他、パーティー演奏、高齢者向けコンサート、親子で楽しむコンサートなどの演奏活動を行う。日本の唱歌、クラシック、ボサノヴァや映画音楽等ジャンルを問わない幅広いレパートリーと、マイクを使わないアコースティックな響きが好評を得ている。また、JR東日本大人の休日ジパング倶楽部「趣味の会」オカリナ講座講師陣として、親しみやすい講座が人気を博している。

セルリアンタワー東急ホテル

塚越 慎子

歌心溢れる繊細かつ熱狂的な演奏で、現在最も注目を集めるマリンバ奏者。2009年には世界最大の打楽器フェスティヴァルであるPASIC(国際打楽器協会インターナショナルコンヴェンション)においてソリストとして出演。アメリカ・ノーステキサス州立大学で研鑽を積み、パリ国際マリンバコンクール第1位など数多くのコンクール歴を誇る。CDは、今年10月に3枚目となる最新盤をリリース予定。2012年、第22回出光音楽賞受賞。

山口 真由子

第15 回日本クラシック音楽コンクール全国大会最高位受賞。ヤマノビッグバンドジャズコンテスト優秀賞・最優秀賞(2 回)受賞。2004 年“東京JAZZ”オープニングアクトに出演。2010 年“平城遷都1300 年祭”に楽曲提供し好評を得る。現在、各地でのコンサートやジャズライヴ、CDレコーディングのみならず、イメージソングプロデュースやアンサンブル作品の作編曲など活動は多岐に渡る。

前ページに戻る

ページのトップへ戻る