TOKYU MUSIC LIVE

TOKYU MUSIC LIVEは、さまざまな音楽ジャンルの第一人者をプロデューサーに迎え、音楽の新たな楽しみ方をご提案するコンサートです。毎年2日間合計で2,000組4,000名様を無料でご招待し、渋谷・Bunkamuraオーチャードホールで開催しています。

主催・企画:東急グループ
制作・運営:東急エージェンシー

「TOKYU MUSIC LIVE 2017
国府弘子プロデュース/ピアノが歌い、声が奏でる。合言葉は、HAPPY MUSIC!」を開催しました

東急グループが、皆さまに日頃の感謝をこめてお贈りしている「TOKYU MUSIC LIVE」。
第9回目となる今回のテーマは「ピアノが歌い、声が奏でる。合言葉は、HAPPY MUSIC!」。
プロデューサーに多方面で活躍するJAZZピアニスト国府弘子、ゲストに大友康平・渡辺美里・渡辺香津美を迎え、ジャズアレンジによるゲストの代表曲、ビートルズの名曲など、この2日間でしか体験することのできない、しあわせな音楽空間を提供します。
ジャズ、ロック、ポップス、さまざまな音楽の”素敵な化学反応”をお楽しみください。

【演奏曲目】

  • M1  Starland
  • M2  Smooth Struttin'
  • M3  10 Years
  • M4  My Revolution
  • M5  点と線
  • M6  Ordinary Life
  • M7  Unicorn
  • M8  Diamond Head
  • M9  涙のBirthday
  • M10 BRIDGE〜あの橋をわたるとき〜
  • M11 ff(フォルティシモ)
  • M12 The Beatles medley part1
  •        1.Yesterday ~Let It Be
  •        2.Norwegian Wood
  •        3.Blackbird
  • M13 The Beatles medley part2
  •        1.Something
  •        2.Two of Us
  •        3.Please Please Me
  •        4.All You Need Is Love
  •        5.Hey Jude

  • En
    You Tune My Heart
    Samba De Janeiro

出演者プロフィール

国府弘子(ピアニスト・作曲家・編曲家)

国府弘子(ピアニスト・作曲家・編曲家)

1987年デビュー。自己のトリオやソロピアノでの演奏会、オーケストラとの競演まで幅広い活動を展開し、全国的な人気を集めるピアノ界のスーパーレディ。日米で23作品を発表し、今年デビュー30周年を迎える。常にさまざまな挑戦をし、音楽の喜びと躍動、そして安らぎにあふれる国府弘子独特のピアノの魅力で人々の心を捉えている。音色の贅を極めたソロアルバム「ピアノ一丁!」に続き、岩崎宏美×国府弘子のデュオ作品「ピアノ・ソングス」が好評。尚美音楽学園、平成音大客員教授。


バンド・国府弘子&TMLオールスターズ

多くのステージやレコーディングで活躍するメンバーがこの日のために集結する夢のオールスターバンド。
Pf;国府弘子、Bass;八尋洋一、Dr;岩瀬立飛、Gt;三好"3吉"功郎、 Key;大坪稔明、Sax;本田雅人、Tp;エリック・ミヤシロ、Tb;中川英二郎

大友康平(ボーカリスト)

大友康平(ボーカリスト)

1976年、HOUND DOGを結成、1980年デビュー。1985年の「ff(フォルテシモ)」が伝説のヒット曲となる。以降もシングル・アルバムとも数多くのヒットを生み出し、武道館15日連続公演記録など、日本のロック文化を常に担い続けて来た。近年ではソロプロジェクトにおいても全国ツアーを行う傍ら、被災地での復興支援活動・チャリティソングをリリース。また、バラエティやドラマ・映画にも出演し、役者としての評価も高めるなど、精力的な活動を続ける。

渡辺美里(ボーカリスト))

渡辺美里(ボーカリスト)

1985年デビュー。翌年「My Revolution」がチャート1位となり、同年8月、女性ソロシンガーとして日本初となるスタジアム公演を成功させる。以降20年連続公演という前人未到の記録を達成。2016年にはデビュー30周年の集大成と31年目のスタートとしてのコンサートを行い、ファーストアルバム「eyes」を再現するライブ、1966年生まれのアーティストを集めた「ROOTS66」などさまざまなタイプのコンサートを積極的に行っている。今年7月から全国ツアーを開催予定。

渡辺香津美(ギタリスト)

渡辺香津美(ギタリスト)

名実ともに日本が世界に誇るトップ・ジャズ・ギタリスト。17歳で衝撃のアルバムデビュー。以来、常に最先端インストゥルメンタル・ミュージックを創造し第一線で活躍中。その速いテンポで繰り出される魅惑のアドリブと芳醇な旋律、演奏技術を緻密に組み合わせることで独自の<カズミサウンド>を創り出すことでも定評がある。2016年、ギター生活45周年を迎え、更なるギター道に邁進中。

【エコキャップ運動について】

身近な環境・社会貢献活動として、当日会場に使用済みペットボトルキャップの回収箱を設置いたします。
キャップのリサイクルによる利益はNPO法人に寄付され、ポリオなどのワクチンとして世界の子供に届けられます。
昨年は37人分のポリオワクチンに相当する31,820個のキャップが集まりました。

バックナンバー

TOKYU MUSIC LIVE 2016~2009

前ページに戻る

ページのトップへ戻る