世界にひとつだけのケーキをつくろう!

東急ストア」「フレル」「東急ストアフードステーション」「Precce」の4つの業態でスーパーマーケットを展開する東急ストアは、クリスマスケーキ教室を開催しました。クリスマスに家庭で実践できる簡単レシピ。世界にひとつだけのケーキをつくることができました。

簡単、でも本格的なおうちでつくれるスイーツ

エプロンと三角巾を身に着けた子どもたちが、先生の周りに集まりました。今日は、スーパーで手に入る身近な材料を使ってオリジナルのケーキをつくります。
最初に先生がティラミスと生チョコづくりを子どもたちの目の前で披露してくれました。使う材料は生クリームにマスカルポーネチーズ、チョコレートなど。先生の鮮やかな手さばきに子どもたちはびっくり。「職人技だ!」というつぶやきも聞こえました。
ほどなくしてティラミスと生チョコが完成。簡単につくれて、とってもおいしいお手製スイーツ。試食した子どもたちの顔から笑みがこぼれました。

ドーム型の「スノーマン」クリスマスケーキに挑戦

次は子どもたちがケーキをつくります。チャレンジするのはスノーマンのクリスマスケーキ。まずは生クリームをホイップします。きれいに泡立てるのはなかなか大変そう。お母さんやお父さんにも手伝ってもらい、親子で協力してのクッキングタイムです。ホイップクリームの半分は、マスカルポーネチーズとカットしたいちごを入れて混ぜました。
続いてはケーキの土台部分をつくります。スライスしたスポンジケーキをボウルの中に入れ、さきほど混ぜたホイップクリームを塗ってスポンジを重ねていきます。重ね終えてボウルをひっくり返すと…。お皿の上にきれいなドーム型のケーキが現れました!

工夫を凝らしてデコレーション。自慢のケーキが完成!

ケーキの土台ができたら、いよいよデコレーションへ。表面に生クリームを塗って、お菓子やいちごでスノーマンの顔をつくります。丸いチョコを帽子にしたり、生クリームで飾りを付けたり大忙し。子どもたちの発想はとっても自由です。いちごでつくったサンタクロースを添えたケーキや、チョコのまつ毛を付けたお目々パッチリのスノーマンのケーキなど、個性豊かなクリスマスケーキが次々と完成しました。
できあがったケーキはお土産として持ち帰り。先生がつくってくれたケーキをみんなでいただき、最後に一人ひとりに「未来のケーキ屋さん」認定証が渡され、今日のケーキづくり体験は終了しました。

参加してくれた子どもたちの声


自分で本格的な世界で1つだけのケーキを簡単にできる方法を教えてくれた。

先生の教え方が上手でとても楽しかったです。

参加してくれたご家族の声

小学2年生の娘でも自力でつくれるくらい簡単で、おいしいケーキでした。先生の実演も分かりやすく、大人へのアドバイスもあり、是非家でも作ってみたいと思いました。

先生の教え方が、子供たちに対してとてもわかりやすく、愛情がこもっていて感動しました。スタッフの方の対応も大変ていねいで、写真も撮っていただきました。

ケーキづくり体験は13回目の開催となりました。とても人気が高いプログラムで、今回は550名ものご応募をいただき大変うれしく思っています。私は3回目の参加となりましたが、毎回お子さまたちの発想の豊かさに驚かされます。飾り付け用のチョコをスポンジに挟んだり、青い目のスノーマンをつくったりと、みなさん自由に創作されていて、とても素晴らしいと思いました。クリスマス本番には、今日教わったケーキをつくっていただけたらうれしいです。
 (東急ストア 営業企画部 営業企画マネジャー 榎並さやか)

楽しく学べる29コース

前ページに戻る

ページのトップへ戻る