世界にひとつだけのケーキをつくろう!

東急ストア」「フレル」「東急ストアフードステーション」「Precce」「Precce DELI MARKET」の5つのブランドでスーパーマーケットを展開する東急ストアは、クリスマスケーキ教室を開催しました。クリスマスに家庭で実践できる簡単レシピ。世界にひとつだけのケーキをつくることができました。

おうちで簡単!スイーツのつくり方を教わりました

エプロンと三角巾を身に着け、講師の先生の周りに集まった子どもたち。今日は、スーパーで手に入る材料を使ってオリジナルのケーキをつくります。
最初に先生がティラミスと生チョコづくりを披露してくれました。材料は生クリームやマスカルポーネチーズ、チョコレートなど。子どもたちは先生の華麗な手さばきにすっかり見とれています。お母さんたちも先生の手元をのぞき込んでしっかりチェック。ほどなく本格的なティラミスと生チョコが完成しました。試食させてもらった参加者たちは、そのおいしさにびっくりした様子でした。

ドーム型の「スノーマン」クリスマスケーキをつくろう

次は自分たちがケーキをつくる番。今日挑戦するのはスノーマンのクリスマスケーキです。まずは生クリームをホイップ。半分は、スポンジケーキに挟むために、マスカルポーネチーズといちごを入れて混ぜます。クリームを泡立てるのがひと苦労。親子で協力しながら、ちょうどいい加減になるまでがんばってかき混ぜました。
続いて、スライスしたスポンジケーキをボウルに入れ、クリームを塗ってさらにスポンジを重ねていきます。「せーの」でボウルをお皿にひっくり返すと…。ドーム型のケーキが現れました! 会場のあちこちから「やった!」という声が聞こえます。

思い思いにデコレーション!自慢のケーキが完成

続いては、いよいよケーキのデコレーションです。表面に生クリームを塗り、お菓子やいちごでスノーマンの顔をつくります。左右にいちごを置いて耳にしたり、マーブルチョコを並べて襟にしたり。青い目のスノーマンや、ほっぺが赤いスノーマンが登場するなど、お手本にとらわれることなく、子どもたちの発想はとっても自由。
飾りの配置を最終点検したら、それぞれのケーキの完成です。このケーキはお土産としてお持ち帰り。先生がつくってくれたケーキをみんなでいただきました。最後に一人一人に「未来のケーキ屋さん」認定証が渡され、今日のケーキづくり体験は終了となりました。

参加してくれた子どもたちの声


味見しながら体験できたし、好きなお菓子でトッピングできたので、楽しかった。(小学1年生 男の子)

先生が丁寧に教えてくださって、つくり方も分かりやすかったです。試食のティラミスや生チョコもおいしくて、家でつくってみたくなりました。(小学6年生 女の子)

参加してくれたご家族の声

クリスマスケーキがこんなに簡単につくれることに驚きました。マスカルポーネを使うことで、甘みが抑えられ、食べやすくおいしかったです。生チョコとティラミスのつくり方も教えてもらい、子どもが自分でつくるレパートリーが増えて良かったです。

明るく楽しいお話で、分かりやすく聞きやすく、お菓子全体の豆知識まで教えていただき、子どもとも協力でき最高でした!

手づくりクリスマスケーキ体験は、今回で12回目の開催となりました。私が担当したのは2回目ですが、デコレーションでは切ったいちごをリボンに見立てるなど、お子さまたちの個性豊かな発想にあらためて驚かされました。今回初めて「認定証」をお渡ししたのですが、みなさん笑顔で受け取ってくださり、こちらもうれしくなりました。
(東急ストア 営業企画部 営業企画 染谷)

楽しく学べる29コース

前ページに戻る

ページのトップへ戻る